ヒヨドリを追ってハヤブサが飛び立ちます。

by 15:00:00
かなり雪が降って来ました。メスのハヤブサはヒヨドリの群れが現れると何度もアタックします。ここの番はメスが飛び立つとその後ろに隠れていたオスも同時に飛び立つ事が多いです。1羽よりも2羽で狩りをした方が成功する確率は上がります。ハヤブサが狩りをするとき優れた視力で獲物を捉えますが、...Read More

ハヤブサが気持ちよく飛んでいます。

by 22:30:00
例年にない寒さが続いている室蘭地方ですが、 ハヤブサ の繁殖の時期まであと1ヶ月になり、ハヤブサの動きも活発になって来ました。メスは卵をからだの中に蓄える為にたくさんの栄養を摂らなくてはなりません。近年室蘭のハヤブサのヒナの数が激減しているのはこの時期のメスのハヤブサの栄養状態...Read More

キクイタダキが舞う

by 17:17:00
湖に近いこの森では昨年の2月にクマゲラが頻繁に入りたくさんの写真を撮りましたが、今年はどうした事かクマゲラが一向に入って来ません。クマゲラは一度木を掘り始めると人が居ようと居まいと、お構い無しに掘り続け一見無頓着に見えますが、実は非常に神経質な面も持っています。自然界に生きる生...Read More

雪の森に暮らす小鳥達

by 20:45:00
2月も後半に入り冬の寒さも一段落する季節のはずが、今年はいつまでも低温が続き還暦を過ぎた私にはこの寒さが身に堪えます。雪の降り積もった森では小鳥達が元気に活動しています。この森には小鳥を狙うハイタカなどの猛禽が入り込まないので、小鳥達もどこかのんびりしています。お目当てのクマゲ...Read More

岬のヒヨドリ

by 21:13:00
ヒヨドリの大群が地球岬に現れたのは1週間ぶりの事です。昨日までは強風が吹き荒れていたので天候も影響しているようです。今朝は風も弱まり朝からヒヨドリが出ていたようで、何度か岬を周回していました。 ヒヨドリ が海上に出るとそれを待っていたハヤブサが断崖の裏からスピードを上げて突っ込...Read More

地球岬灯台のハヤブサ

by 21:35:00
2月に入って室蘭地方は荒れた天気が続いています。この週末も前線の通過とそれに伴う寒気の入り込みで岬や海上では強い北風が吹き、海岸線の断崖で暮らすハヤブサも崖に激突するリスクを避けて、断崖の東側の風の当たらない場所を狩り場にします。海岸線の道路を走っているとカモメが道路で死んでい...Read More

地球岬の上空をオジロワシが飛ぶ

by 20:57:00
昨年の秋の鮭の遡上が極端に少なかった太平洋側の河川で越冬している オオワシ やオジロワシは鮭のエサが無くなった1月下旬頃から各河川から姿を消し始めました。シベリアへ帰るにはまだ早いのでエサを求めて海岸線を飛行しているようです。このワシ達は渡りの時に海岸線を道しるべにして飛行して...Read More
© sasaki zen. Powered by Blogger.